スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動機づけ

信用建ネット+9500
+現物

思ったように上げてくれない。
クリックだとずっと1.5億くらいロングなはずなのに平均に勝てない。
で、上がる気がするのに反射で戸田工とかショートしだすし。
なんなんだろうね。最近やる気がいまいちだったけど、これで完全に目覚めた。
いつまで経っても馬鹿なことをやり続けて、10年も株の世界をどっぷりやってきているのに養分野郎から抜け出せない。こんな損な役回りを演じ続けるのは最悪だってね。
今月は写真とかアイフルとか板ガラスとかこういう低位・悪業績系で-400くらいやってるんじゃないかな。
ほんとなんなんだよ。
ド下手具合と集中力の欠如はいつまでたっても改善しない。
ちょっと前まで、下手なことがあると独り言で自分を罵っていてこれが精神にきて落ち込みがひどいからやめた。人からあーだこーだ言われるとものすごい腹ただしくなるけど、自分でそれを思う分には決して悪い効果だけでは無いと思う。

株の世界で20万とか失っても数日後には忘れてしまうくらいだけど、現実世界で無碍にこの金額を失うってことはなかなかないんだけど、同じものなのに超割高で買ってしまったり騙されて無駄に使ってしまったりしたらものすごい後悔すると思う。ところがこれが株の世界だと正当化できてしまう。
だから少し多いと思うくらい後悔してもいいと思う。
特に損するときなんか1日で100万損するより5日に渡って20万ずつ損する方が苦しみを味わう分ずっと良い。利益については完全に逆がいいと思う。1日で100万儲ける。5日なんかに渡ってしまったら気分が抜けてしまう。かといって10日連続なんかで損をだすと本当に何にも考えられなる。

ながながと書いてしまったけど、来月から真面目にやりましょうという決意で。

+7

11月
クリック:+357
その他:+376
スポンサーサイト

晴耕雨読

信用建ネット+9000
+現物

最近は場中適当に指しておいて、サリンジャーのライ麦畑を読んでたのだけれども、ようやく読み終わった。適当って言っても70注文くらい出してるから真面目にやってるんだぜ。

この主人公は世界の何もかもがいやでたまんないっていってて小説の中身もどうしようもない世界との関わりを描いていて、小説の最後にくそみたいな奴らでも思い出すと懐かしくなって今会えないことが寂しい。
っていうようなセリフがあってそれを読んだらしばらくあってない人とかとたまに会いたくなってしまった。

ネット上で感想を色々と読んでみたら、高校生とか10代の頃に読んどけって話がちらほら。
自分が高校生の頃を思い出してみたけど、その頃読んだらいまよりもっと同意できなかったんじゃないかな。
当時は金持ちになりたくてどうしようもなかったから、ビジネス書をひたすら読んでいた。
小説なんて金にならないから時間の無駄としか思ってなかったどうしようもない子供だったからね。
昔は会社を経営したくてそれでそういった本ばかり読んでいた。
逆にいまではビジネス書なんてどうでもいいことの繰り返しとしか思えなくて毛嫌いしてしまうようになってしまって、漫画とか小説ばかり読むようになってしまったが。
株を始めたのだってそのための資金が集まればいいやみたいに思っていたからなんだよね。
それが案外ハマってしまって今に至るんだ。
そんなことを思っていたら人生どこでやりたいことに出会えるかわからんなーと思ってしまう。

一応相場のことを書いておくと優良株相場になりつつあると思う。そんな流れを感じた。

+157

怠惰

信用建ネット+8700
+現物

地味にずっとプラスの連続だったのにマイナスになってしまった。
場中ずっと見てられない、半分ぐらい別なことしてるか寝てる。
やばいな~。

輸出系から他業種に移行中。
今日は個人が買い越したっぽいけど、ここずっと売りまくりだったから目線は上でいいんじゃないかな。
昨日の夕場で不当な下げがあったけど、完全なフラグだったんだ。
何かしらの形でも相場を見ていれば発見がある。
成績は懸ける時間に比例する気がする。もちろん他の要素も大事だけど。

-28

変化

信用建ネット+10000
+現物

ものすごい勢いで株があがっているけど、たいして取れてない。
もはやポジを維持し続けるのみ。

相場がポジに対して有利なはずなんだけど、反比例してモチベーションが上がらない。
安堵感があると気が緩んでしまう。
こういう時こそガンガン攻めるべきなんだけどね。
利確しまくりの納税で口座残が想定以上に増えない。

月曜:+56
火曜:+62

市場の価値

信用建ネット+9200
+現物

アルゴが入ってから数年間、完全市場に近い相場を想定してトレードをしてきた。
株価なんて未来予測とそれができたとして何年先まで織り込むかの話だと思う。
しかし、最近は株価の振れ方が半端ない。
常に株価を見ていられる立場としては嬉しいけれど、ばかばかしいことがありすぎ。
昔は株の分割という本質的価値が全く変化しない出来事で暴騰していたけど、今は優待なんじゃないかって。
ずっと持っていて、いつ売ろうかと思っていた株が優待新設ってことで20%近く窓開けたんだけど、さすがにやり過ぎ感がすごい。
結果として儲かったからいいんだけど、優待で株価が上がる理由は分かるし、ある程度の金額の優待を出せば完全に市場が歪むのは知っているけど、何年先の優待目当ての買いまでまで織り込むんだよって。
コロワイドとかマクドナルドとか大変なことになっているけど、この位置から買うのはどうなのって感じてしまう。
株式投資人口が増えると仮定すれば、優待銘柄の投資もありだと思う。
けど、どこまで把握してやっているんだろってたまにふと思ってしまう。

+303

三つ子の魂

信用建ネット+9300
+現物

数年ぶりに昔の売買記録を見てみた。
7年くらい前のものだったのだけれど、三洋信販とか懐かしい銘柄とか、クオールが上場した時の記録だったりなんだか懐かしい。
やり方も相当変わって上達したんだろうなーとか思いながら見ていると、なんだかそんなに変わってない。
銘柄の選び方も売買の仕方もおおよそ変わってないんじゃないかなって。
成長した部分って言ったら、長年の記憶と経験、資金増加くらい。
当時は現物逆張りだったからやり方も増えたか。
荒削りだった部分を時間で解決できたところか。
長年粘着してればなんとかなるもんだ。

ここ最近ポジション量はかなり取っているはずなのに利益が大して出ない。
TOPIXに勝てん。
ようわからんけど、資金だけは入ってきてるんじゃないかな。
ファンダ条件を為替に絞ると相当良くなっていると思う。
大体の通貨はまだあれだけど、人民元は実は春の水準まで来てるっていう。
日経が9500とか10000に行く条件は整っているか怪しいけど、基礎条件はそう悪くないと思う。
平均の上げもきちんと取っているのに資産は本当に平均並みに増えないっていう。
銘柄選びって難しいね。

火曜:+60
水曜:+49

移り変わり

信用建ネット+8300
+現物

気がつけば11月も終わりが近づき、移ろいがとても早く感じる。
専業になってからの時間の移り変わりはとても早く感じる。
好き勝手生きて好き勝手トレードするだけの日々はとても早い。
サマータイム入りで冬を感じるこのごろ。

とうとう選挙が近づき相場が大変動。
初動の木曜日は前日にアイフルを売りまくって-100をやってしまって、
もう相場なんか知らんと放置睡眠に走ってしまってほぼ取れなかった。
不動産とメガバンを買っていったけど、本命ではなかったようだ。
遅ばせながら金曜から、輸出系にも手を広げるもなかなか買えなかったり。
今日は小型も買い入れをはじめる。
タイミング的にもそんなに間違ったトレードはしていなさそうだけど、
頂点から失った-10%は取り戻せず。
なかなか復活せんなぁ。
もう忘れてしまうしか無い。

上にブレイクして欲しいけど、ここでまたレンジに戻ってしまったら正直きつい。
大勢は買いについてこれて無いと思うから、ここでふい打ち上げが来てもおかしくないと思うのだが。
夜間先物見てるとダメっぽいな。

水曜:-158
木曜:+40
金曜:+122
月曜:+122

国崩し

信用建ネット-1300
+現物

今日の午前の時点でクリックの資産が9000を割りそうなところまできてしまい、さすがに保身モードに入らなければならなさそうなので、ほぼ撤退。
もちろん長期的な視点は完全に株相場の暴騰しか見えないので現物分のリスクは取って。
信用分はかなりクローズ。
現時点でギリギリ1.3億を割ってしまったところ。
先日1.4億達成して活き活きとしていたのにつらい現実。
豪華な賃貸マンションへの移住を本気で探していたのが完全なフラグに思えてならない。

先週ひどい損失を負って、今後についていろいろ考えてみたけど、
ユーロが下がってきたり、大型の業績は市場が想定しているものよりはいいと思っているけど、
業績回復の兆しは見えないし、市場の資金枯渇が甚だしいので守りになってしまった。

ロングは下がるし、ショートはほぼ下げていない、完全にずれている証拠。
日本写真印刷に本気ショートをしていたのが大きな原因。
仕手株で踏み上げられるなら仕方ない部分もあるけど、超ヤバイ決算を持ち越して爆益確定かと思っていたけど20%も上がるとは・・・
昔なら謎の上げがきて、硬い時点で切っていたけど、ずるずると。
完全に慢心みたいなものができあがっているんだろう。
ちなみに今日ストップのアルバックもショートしていたり・・・

こういうのが重なってさすがに今のポジ自体をクローズせないかんという覚悟が決まった。
相場参加者のレベルが上がり続けていって難しくなるのは確実だろうけど、
それが今回意地でも取りに行く理由にはならない。
1億ない頃は破滅覚悟でチャンスを掴みにいっていたけど、今はこの状況の満足感がある。
それっぽっちで?って思うかもしれないけど、10年以上かかって奇跡的に手にしたものだから守らなくてはならない。
これからは完全なセーフモードでしばらくは。

月曜:-163
火曜:-203

療養期間

信用建ネット+2400
+現物

一度更新を休んでしまうと、めんどくなってしまうもので。

ことの始まりは火曜日。
寄りはプラスだったのだけれども。
10時時点で-200
もうダメだと思って。危険そうなポジを投げまくり。
下げ過ぎ感のあるやつとかを切りたくて、今切ったら後悔すると思ったけど、
投機家としての意地で切りまくり。
その後の経過を見ると、やっぱり間違っていたのが多かったのも事実。
ただポジの減らし具合はオッケーだと。
切り終えたら、今度はアイフルとかカーバイドとか売りたくなって売ってみたら、
速攻踏みあげられて絶望放置。
火曜:-419

水曜は相場なんか見たくなかったけど、大統領選でチャンスがあるなと思って。
ダウが前日に暴騰してたからひたすら買い。
昼休みにオバマに決まって出尽くし上げがきたので追撃。
主力を買いまくってみる。
昨日の大損失を取り戻すため日経のバイナリーに50賭けて、わずかの差で全損。
するとダウが今年最大の下げ。
アジア時間の上げは何だったんですか。
水曜:-38(BO含まず)

木曜はNYの大暴落で、相場観の無さを恨んで切りまくり。
後は適当に寝ていたりとか。
軽く売買。
木曜-164

金曜、もう新聞を読む気もなくて相場監視。
ケネに入ってみるも-10%踏みあげられたりひどすぎる。
アジア株について強気なのでNY反発狙ってちょい買い。
これだけ下げたのにNYは小反発。
金曜:-13

改めて振り返ると絶望的な内容過ぎて落ち込む。
6月に売買手法を変えて、全体の天井と底の場面でほぼ取っているか、
間違ってもすぐにドテンで大損から逃れてきたから、
こんな損失を想定してなかった。
冷静に考えると最近のズレがひどい。
先月に小型メインに切り替えてから、どうせ小型は資金流入が続いているし、
水準もまだまだ安いからって決めつけていて個々の天井気配を無視してしまった。
動きが速すぎるし、スプレッドも大きく、下の壁にぶつけるしか方法が無いので、
参入撤退コストが高すぎる。
しばらくは元の古巣の大型に戻るか。
ただ長期的な水準訂正を逃すわけにはいかないので、小型の長期投資は継続。
あと株についてはいちよう強気。
レンジの上を抜けてきたら本気で買い突入予定。
ただ主力のファンダ環境が悪化しているのは懸念。為替次第。

10月の振り返りについては今回はちょっとご勘弁を。

平穏

信用建ネット+4300
+現物

アメリカが下がっているけど、まぁあんまり関係なくなってきているのかなと。
アップルの下げのせいで指数がってやつだ。
春先なんかはアップルのお陰で指数は上がったけど今度は逆。
500ドルを抜けるときに散々騒がれたけど、結局余裕で抜けて今は下がったって言っても
600ドル近いからねー。

週末に先月の振り返りやるかもって書いてたけど、めんどくなってしまって、
もし期待してた人がいたとしたらすいません。
雇用統計で225先を売買したけど、完全に天井で買いのドテン。
完全にはめられた。

週末にイーアクが話題になっていたけど、取れず。
頑張ればとれそうだったけど、んーーー。
悔しい限り。
自分の得意分野で稼いでいくしかないな。
1.4億とクリック口座1億達成。
買いが上がって、売りが下がってくれた。

+196

わけわかめ

信用建ネット+5900
+現物
-先物1.5枚

さすがに小市民にはこの金額は刺激が強い。
午後もまっすぐ行きかかったけど、すんでのところでインできない。
利確しないのが手一杯。
これで50は逃した気がする。
こんなこと滅多にないんだけど、気持ちが動揺してトレードにならず。
午後に出来ることは放置しかなかった。
買い戻しと利確中心。
無意味に売ったりしたり無駄なことをしまくった。
ユーロとか崩れかけだけど、日経というかアジア株強い。

UBICがナスダックに上場ってだけでストップ。
こういうのみると本当に強い感じがする。
かといって全体が上げ過ぎかと問えばそうでもない気がする。
投資ブログの徘徊がひとつの趣味でもあるけど、
ファンダ派以外そんなに強気でない気がする。
今年の春の暴落が焼き付いていて相場の加熱が遅くなっているのだろうね。
僕もこの春に相当食らっているから、諸手を挙げて張ることができない。

+258

変革

信用建ネット+5000
+現物
+先物1枚

電機各社の決算がひどすぎる。
パナ・・・でも営業利益は出ているのだね。
決算の見方は全く詳しくないのだけれども、
シャープみたいな危機ルートは回避したっぽい。
シャープの決算は新聞で漏れていたとうりなのだろうけど、
今更BPSもへったくれもないけれど、これでBPRが1倍に近づいた。
この点が参考になるかは微妙すぎるけど、さすがに感がある。

しかし、自動車とか海運とか予想以上に良い感じの中間だ。
円安もきてるしそんなに日本株も捨てたものではないと思う。

あとzozoとか素直に下に突っ込んでいっている。
実際どんなもんかサイトに行ってみたけど、高くてとても手が出せん。
最近はユニクロも高く感じてg.uばっかりな感覚からするとそんなものだよね。
amazonの攻勢に対していらついていて、例の暴言になったとかっていう説もあるけど、
こういうところで経営者の真価が問われるんだろう。
金融界に居るものとしては、
ヘッジファンド出身のジェフべゾフさんを応援するのみですね。

昨日からポジを取ったFXもなんとか利益が乗っていて良い感じと。

+108
プロフィール

九曜

Author:九曜
趣味成分全開で投資と投機をしています。
スキャルピングから長期投資までのスタイルです。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
RSSフィード
リンク
参考にしている 方々のブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。