スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任の在処

相場の世界には勝ち逃げという重大な言葉があっていくら稼いでもこの世界にいる以上極めて大きなリスクを負っているわけで、いつもブログに書いていることだけれども僕はいつ引くか常に考えていて5%を超えるドローダウンをするたび本当に続けていいか自問自答している。
月の半ばに5.2まで資産を増やせた訳だけれども、そこからストレートに減らして余裕で5を割ってしまった。最後の大博打と思って賭けた先物も完全に間違えた。夜間で取引していたが、それに大きく張りすぎていつもなら取った位置の-1%位で意地でも損切りするのに大きな損から認められなく損切りができないから、もう知らんとふて寝して朝起きてみたら-3%まで下がっていてもうだめだと思った。失敗を認められなく意地だけで損切りできないのはトレーダーとしていけない領域にきているから株をやめようと思って、朝方に持っていたショート・ロングを全て決済した。
信用分を完全に無くすのは5年ぶりぐらいで、本当に安らかな気持ちになった。
資産以上に建玉をもつことは万一の事態になれば壊滅的なドローダウンを引き起こす可能性が高すぎるので常に相場を恐れ、ポジションをコントロールしなくてはならない。それを忘れられたのは本当にいい気分だった。上でも下でもどっちでもいいよって。
3日くらいなにもしなかった。
で、ゲームとかやるのも暇すぎて相場を見ていたらスキャするかという気持ちになってきて小さく金額をとるようになった。次の日にはスキャとデイトレスタイルになって、その次の日には1泊2日のスイングスタイルになっていた。なんだかんだでついに戻ってきてしまった。今はまだリスクをガンガン取ろうという気持ちにならないし基本デイトレ、ある程度の額まで1泊2日。そんな感じ。
なんだかわからないけどやっぱり戻ってきてしまうんだよな。
話は少しそれるけどefというゲーム・アニメ化した作品があってそれに
「夢を叶えた人間には、責任があるんじゃないか思ってる。…夢を見ていた頃の自分に。」
というセリフがあってこの言葉がとても好きなのだが、相場をやめようかと思った時にふと思い出すことがある。
損失する可能性を考えたら休止も合理的な判断だけど、この言葉を思い出すと過去の相場に上手く適応できなかった頃を思い出して、資金が大きくなったらこんなトレードがしたいあれもこれもって毎日ひたすら思っていた頃を思い出す。そうすると昔の自分が今のダメな状況の自分を見たとしたら、これは意地でもやらないとなって思う。
そんなせめぎあいをしばしば行なっている。
とても長くなってしまったけど常日頃考えていることを書いてみた。

長期ポジは前回とあまり変わらず。キャッシュもあり安全圏で。
月末のパフォーマンス
今月+11.0%
今年+228.5%
スポンサーサイト

不安定な動き

相場のボラティリティはますます上がり上下に揺れながら下に下がっていく展開。
最近は底がどこかとかもういいところまでという話もちらほら聞こえてくるけど、個人的にはまだまだ押す可能性があるかもしれないと思っている。危険を犯して底を狙うのではなく、安全ポイントまで上がってきてから再度の上昇を狙いたい。もし底が狙うならだらだらときた後に微妙に押したところだろうなと思う。
ただ指標的には割安とも捉えられる水準にきている株もあるので徐々にいろいろと拾っていきたい。
上げか下げかと問われれば下と答えたくなるので、長期ポジに関しては比較的高値にあるものに関しては縮小。
珍しくキャッシュが残る。いままでだったら短期売買で得た資金をガンガン長期保有に変えていたけど保守思考で。
そういえば先週末でひとつの目標金額を達成した。元々浪費をするタイプでは無いし、完全に趣味の領域に突入した気がする。派手に信用枠を使っていくよりもいかに守りに入るかというのもかなり考慮しなくてはならない。いかに破滅的な損を徹底的にに避けるかということが必然に考えてのトレードを。

長期は軽く入れ替え。

投資状況
ウェイト順

情報・通信
小売業
サービス業
不動産業
運輸
卸売業

今月+15.1%
今年+238.9%

5月も終わり・・・

サボりが始まると全く更新しなくなもんだ。
月初の暴騰から月末にかけての暴落。
ポジションの作り方をミスると大変なことになってしまう相場。
15000以上は徹底的に売っていこうと思っていたから暴落の初動は上手く取れているが、サーキットブレークはやり過ぎだと思って14700以下からは買いメインでやってきたが、なんだか微妙なトレードに。
月末まで大きく間違ったポジづくりはしていなかったけど、最後に大きく買ってでたのが間違いだったようだ。
夜間でかなり下げているので月初から資産比で-4%スタートっぽいな。
現物以外にプットをやっているのでこれも大きく喰らうな。
売りポジを放置していればかなりの利益になっていただろうに早すぎる下落のリバを取りに行きたいという欲豚精神が身を滅ぼしたようだ。
来月も短期メインでやっていくが、さすがに持ち越しでは買いも売りも大きくポジションを取らないほうがいいかもしれない。

いままでファンダ中心でやってきたから、パフォーマンスを示してきたけど今月とかは特にテクニカルからの利益しか上がっていないので%で示していくのが正しいのか怪しいけどいままでどうり。ファンダ用はほぼかわらず。

投資状況
ウェイト順

情報・通信
小売業
サービス業
卸売業
運輸
不動産業

今月+26.7%
今年+194.5%
プロフィール

九曜

Author:九曜
趣味成分全開で投資と投機をしています。
スキャルピングから長期投資までのスタイルです。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
RSSフィード
リンク
参考にしている 方々のブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。